SHINJO MAG

神戸女子大学のWebマガジン「シンジョマグ」

神戸の街が、リアルな学び場。女子大生が街おこし!? ~前編~

Scroll down

キャンパス

195

2022.8.20

神戸の街が、リアルな学び場。女子大生が街おこし!? ~前編~

神戸の魅力を再発見し、自分たちの手でプロデュースしたい!そんな想いで集まったシンジョ生たちによる活動グループ『K→osmoseize(コスモシーズ)』。ところが、メンバーのほとんどが県外出身で、神戸に関する知識はほぼゼロ。今回は、そんな彼女たちの初めての活動となるイベント「北野はいからウォーキング」をご紹介。1回生のFさんに当時を振り返ってもらいました。

私がチャレンジしました!

profile
コスモシーズメンバー 家政学科 1回生 Fさん
大阪府出身。おしゃれな神戸の街に憧れてシンジョへ。1回生の春、「人の役に立てるような活動がしたい」とコスモシーズの第1期生になる。

北野はいからウォーキングって?

「神戸市北野町を盛り上げてほしい」という地域の声からスタートした地域活性化イベント。神戸再生支援チーム株式会社様の力を借りながらコスモシーズがゼロから企画し、事前準備から当日の運営まですべてを担当しました。

EVENT REPORT!

2021.April|まずは「はじめまして」の顔合わせ。

コロナ禍ということもあり、最初のミーティングはオンラインで開催。画面越しのため打ち解け合うのに少し時間がかかったものの、「みんなで北野の街を盛り上げたい」という想いはひとつ。コスモシーズの活動はこうしてはじまりました。

誰が先輩で誰が同じ学年の子かわからず、最初は全員敬語でした 笑

2021.May|北野の街を歩いて情報収集!

街おこしするには、まずその街を知ることから。5月のよく晴れた日、Fさんたちは北野に足を運んでみました。現地を案内してくれたのは地元の方たち。「北野にはこんな歴史があるのよ」「ここは日本で最初の国営オリーブ園があった場所」など、新しい発見の連続でした。

けれど、おしゃれな街並みが広がる一方で、観光客が減っているという現実も。さぁ、どうやって北野の街を盛り上げる?Fさんたちは授業の合間をぬって各自アイデアを持ち寄り、何度も企画会議を重ねます。

PICK UP!私が考えた街おこしのアイデア

オリーブを使った料理教室

北野といえば日本におけるオリーブ発祥の地。オリーブを使ったヘルシー&おいしい料理で街を盛り上げる!

カフェ巡りツアー

レトロ喫茶やフォトジェニックなお店など、北野の街にはおしゃれなカフェがいっぱい。のんびりカフェを巡りながら北野の魅力にもふれるツアー。

小さなマラソン大会

大人も子どもも参加できる、北野坂でミニマラソン大会。

マルシェストリート

人通りが少ないエリアにおしゃれな屋台を出し、街の活気を取り戻す。

どれか選ばれますように!!

2021.May|人生ではじめてのプレゼン

みんなで練りに練ったアイデアは20案近く。熱い想いを企画書にまとめ、いよいよプレゼンテーションです。相手は銀行や観光局、商業施設の社長といったそうそうたるメンバー。北野エリアを知り尽くしたプロばかりです。つい数ヶ月前まで高校生だったFさん、大人を相手にプレゼンするなんて人生初の体験です。「私たちの企画がちゃんと通用するのかな…」2、3回生の先輩たちの緊張も伝わってきました。

大人たちからの反応は?

「正直、もっと学生らしいとんがった意見がほしかった」「細かいところまで調べた上でプレゼンした方がいいね」投げかけられたのは厳しい言葉の数々。コスモシーズのメンバーは、考えの甘さを思い知らされたのでした。

「とんがった意見」って一体何ー!? 後編につづくよ!

後編はこちら

Keywords

twitter line
キャンパスの記事一覧へ

学科特設サイト

PREV NEXT
日本語日本文学科 英語英米文学科 国際教養学科 教育学科 家政学科 管理栄養士養成課程 社会福祉学科 健康スポーツ栄養学科 看護学科 心理学科 総合生活学科 食物栄養学科 幼児教育学科